弦楽三重奏

夜に駆ける / YOASOBI (バイオリン、チェロ、ビオラ)

小説を音楽にするユニット「YOASOBI」として初の作品。小説投稿サイト「monogatary.com」に投稿された星野舞夜の小説『タナトスの誘惑』を原作として作詞・作曲された【夜に駆ける】をパンダ3匹ヴァイオリン 、ヴィオラ、チェロで弾いてみた! 編曲:ビオラパンダ

弦楽三重奏楽譜(バイオリン・ビオラ・チェロ)

スコアとパート譜(ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ)のセットとなっております。動画は楽譜と全く同じ尺で弾いていますので参考にご覧になってください。

難易度は中級者~上級者向けのアレンジとなっております。

弦楽三重奏だけでなく、重音が多いため弦楽合奏でも演奏可能です。弦楽合奏にすることで初心者の方でも楽しめます。

また、バイオリンパートはフルートやオーボエでも演奏が可能です。

楽譜はこちら